u-nextは月額いくら?動画配信サービスの値段金額と支払い方法

『U-NEXT(ユーネクスト)』は18万本以上の配信本数の多さや新作映画、アニメ、独自レーベルのアダルト動画など配信の早さと数の多さが魅力のvodです。

他のサービスが500円~1000円の中で倍以上の1990円(税別)は明らかに他社より月額料金の値段が割高と言われていますが、本当に割高なのでしょうか?

月額金額の値段に見合ったサービス内容なのか?料金形態と支払い方法を詳しく調べてみました。

『U-NEXT』動画見放題サービスの料金プラン

『U-NEXT』の動画見放題サービスの月額料金は1990円(税別)。初回限定で31日間の無料トライアル期間があります。

18万本以上の動画見放題。
その内アダルト動画5万本以上。
70誌以上の雑誌読み放題。

これだけのコンテンツが月1990円なので、他社と比較して一概に料金が高いとは言えません。

毎月1200ポイント付与 + PPV購入で40%ポイントバックでお得!

『U-NEXT』は毎月継続する事で1200ポイントバックがあります。このポイントで新作を購入すればポイント内なら無料です。ポイントを使う方は毎月1200円キャッシュバックされているようなモノです。

PPVと呼ばれる一部新作・人気作品が月額料金以外に別途有料購入となりますが、PPV購入で40%ポイントバックあるので、実質40%オフで購入できるのです。

『U-NEXT』はポイントを使い、新作漫画・雑誌・動画を購入する方は、40%ポイントバックで実質販売価格も安くなります。

アダルト動画5万本は月990円以上の金額価値がある

アマゾンプライムビデオ内で月990円で販売されるアダルト動画配信サービスh-nextはユーネクストでも全て見れますし、ユーネクストの方が作品数が多いです。コレだけで990円の価値があると言えます。

『U-NEXT』動画見放題サービスの値段が高くはない。実はコスパが良い。

アダルト動画は男性しか興味ないジャンルになりますが、レンタル作品の視聴に利用できる1,200ポイント(1ポイント=1円)が毎月付与される部分は他社にはないサービスで、このポイントをうまく利用すれば他社より割高感がある『U-NEXT』も実はお得に使う事ができるのです。

『U-NEXT』は動画配信サービスの値段だけを見れば他社よりやたら高く感じますが、毎月の更新時の1200ポイントの付与や新作購入時の40%ポイントバックなどを考えれば、1990円は決して割高ではなくコスパが良いと言えるでしょう。

毎週コンビニで少年ジャンプ、マガジン、ヤンマガなどを購入している方は、『U-NEXT』更新時のポイント1200円で購入すればそれだけ節約できます。

鬼滅の刃ファンなら、最新刊が発売されたら『U-NEXT』更新時のポイント1200円から購入すればそれだけ節約できます。

ガンダム好きの方なら、劇場版ガンダム作品「閃光のハサウェイ」などが有料配信された時に『U-NEXT』のポイントで購入すればよいでしょう。

見たい動画や漫画、雑誌などが発売された時に、貯めておいた更新ポイントで購入すれば、それだけ現金を節約できます。

u-nextの料金支払い方法

u-nextの料金支払い方法は、クレジットカード、キャリア決済、Amazonアプリ内課金、U-NEXTカード・ギフトコードなどがあります。

1.クレジット決済

U-NEXTで利用できるクレジットカードは5種類
・Visa
・Master Card
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード

2.キャリア決済

ドコモ、au、ソフトバンクのユーザーに限り、キャリア決済で支払い可能です

キャリア決済は新規登録時しか選べません。
他の決済方法からキャリア決済への変更は不可。

Amazonアプリ内課金

Amazon Fire TV
Fire TV Stick

を利用する方は、Amazonアプリ内課金で決済登録できます。

U-NEXTカード・ギフトコード

プリペイド式のU-NEXTカードがあります。
コンビニなどで購入する事が可能です。

web上で購入するギフトコードも決済に使えます。

無料トライアル登録時はギフトコード・U-NEXTカードは使えません。

ギフトコード 店頭取り扱い店舗

・ファミリーマート
・セブン-イレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ヨドバシカメラ
・ヤマダ電機
・ビックカメラグループ
・エディオングループ
・ドン・キホーテ
・東海キヨスク