VOD(ビデオ・オン・デマンド)動画見放題サイトを日々愛用して動画を楽しんでいる管理人が、主要なVODサービスへ複数入会して色々なアニメ動画を視聴して感じたメリット・デメリットをレビューした2020年最新版のVOD評価まとめサイト。

料金重視のコスパ派。視聴環境にこだわりたい派。アダルト動画もついでに見たい等、個々の様々なニーズからご自身にピッタリなVODを見つける参考になれば幸いです。ごゆっくりVOD各社の特徴を吟味してされてみてください。

見放題サービスとは?

スマホ・パソコン・ゲーム機でネット回線があれば好きな動画が見れると好評で、ココ数年日本で利用者が増えているのが「見放題の動画配信サービス(vod)」です。見放題サービスって何?という初心者の方のために、基本的情報を解説します。

定額で動画が見放題のサービス

見放題の動画配信サービスとは、毎月定額の料金でドラマ・映画・アニメ・アダルト動画が見放題になる会員制のサービスです。

最新のテレビ放映中アニメの見逃し配信や子供の時に見て面白かったアニメやドラマを見返したりするのに便利です。アニメ・ドラマ・映画が好きな方なら、休日に1日中動画三昧という事もできます。3000作品以上が見放題サービスもあるため、過去に見たことが無い作品にもチャレンジできると人気を集めています。

見放題サービスの料金

見放題の動画配信サービスは月額制の料金の会社が多いですが、有料レンタル作品がある配信サービスもあります。配信サービスにより見放題のみとレンタルもアリに分かれています。

動画配信サービスもアニメのみなら月400円~ありますが、アニメ・映画・ドラマとなると月1000円前後。アニメ・ドラマ・映画・アダルト動画・電子書籍まで網羅されているサービスは月2000円位します。

アニメのみなら月400円~で見れますが、ジャンルが増えると増えた分だけ料金が高くなります。

見放題サービスの支払い方法

見放題サービスの支払い方法は、クレジットカードが主流ですが携帯電話のキャリア決済、電子マネーなどにも対応している会社も多いです。

動画配信サービス会社によって対応が違うため、入会したい動画配信サービスの対応支払い方法を調べてみましょう。

クレジットカード以外の支払いに対応している会社も増えてきていますので、クレジットカードがなくても見放題サービを利用する事もできます。

人気の動画配信サービスは?

2015年から盛り上がってきた国内vod市場ですが、動画配信サービスが増えた事によりどこが良いのか?わかりにくくなりました。

2015年~2020年のvod業界の流れは、海外の人気動画配信サービス「Netflix」と安価な動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」が契約数を伸ばします。

それを見た国内勢も相次いでvod市場に参入。NTTドコモの動画配信サービス「dTV」、日テレが買収した「Hulu」、TBSやテレ東の「Paravi」、USENの動画配信サービス「U-NEXT」が「Netflix」「Amazonプライムビデオ」のシェアを奪うために戦っています。

(引用元Image:GEM Partners

2018年までは「dTV」。
2019年は「Netflix」「DAZN」、「Amazonプライム・ビデオ」

国内勢は「U-NEXT」、「Hulu」、「dTV」が人気です。TBSのドラマが充実している「Paravi」とフジテレビのドラマが充実している「FODプレミアム」がどこまでシェアを伸ばすか今後に注目です。

特別見たい特定の作品が無い方は、シェアが大きい人気動画配信サービスを選ぶのも無難です。

動画配信サービスの選び方

動画配信サービスを選ぶ3つのポイント

1. コンテンツ数
2. 利用料金
3. 画質や機能面

1. コンテンツ数

作品数は動画配信サービス選びのポイントの一つです。

しかし、数だけ多くても観たい作品が無ければ無意味なので
「自分が観たいジャンルの作品数が多いか?」がポイントになります。

動画が多くても制作会社の関係でvodごとに取扱いがない作品というのもあったりします。作品数だけ多くても肝心な自分が見たい作品シリーズがない入会する意味はないので、入会前に見たい作品の取扱いがあるか調べてみましょう。

動画配信サービスの横断作品検索ができる「JustWatch」というアプリがありますが、精度が低いとユーザーは不満を述べています。確実に行くなら手間はかかりますが、配信会社のページで自分が見たい作品を直接検索してみましょう。

2. 利用料金

見放題サービスは、月額400円~2000円まであります。アニメだけなら400円~500円ですが、ドラマ、映画、アダルトなど見れる作品ジャンルを増やすと、その分だけ利用料金も上がります。

料金に対してサービスが見合うかどうか?を検討してみて、自分にとって最適な価格とサービスのバランスが取れた動画配信サービスを選びましょう。

3. 画質や機能面

画質は現状では4種類のSD/HD/フルHD/4Kに分類されています。

スマホならHDでも綺麗に見れますが、大型テレビで見るとなると最低でもフルHD、できれば4Kが欲しいです。

ご自身がメインで利用するデバイスにピッタリな画質を提供している動画配信サービスを選ぶと間違いありません。注意点としまして、コンテンツ・利用プラン・デバイスにより高画質対応していないケースありますので、入会前によく確認する必要があります。

1アカウント複数デバイス同時視聴対応・ダウンロード機能(オフライン再生)の有無無、レコメンド機能など各社で対応が違う部分はチェックしておきたいポイントです。

動画見放題の動画配信サービス10社を徹底比較

動画見放題の動画配信サービス10社の料金・無料視聴期間・ダウンロード可否をまとめました。

サービス名 月額料金 無料期間 ダウンロード
U-NEXT 1,990円(税抜) 31日間
dアニメストア 400円(税抜) 31日間
Hulu 933円(税抜) 14日間
アニメ放題 400円(税抜) 一か月
dTV 500円(税抜) 31日間
FODプレミアム 888円(税抜) 2週間 不可
Paravi 925円(税抜) 2週間
amazonプライム 500円(税抜) 30日
Netflix 800円(税抜) なし
ディズニーデラックス 700円(税抜) 31日間


アマゾンプライムは年払いに限り月408円(年4,900円)
FODプレミアムの無料期間はAmazon Pay利用者のみ

動画配信サービス比較ランキング2020

  1. U-NEXT

    料金:
    1990円(税別)
    月額料金 3.5
    見放題作品数 4.5
    ポイント特典 5.0

    U-NEXTはお店のBGMでお馴染のUSENが運営している東証一部上場企業です。映画・ドラマ・アニメ・アダルトなどの見放題作品18,0000本以上、 レンタル作品20,000本以上の合計20万本以上と、国内最大級の作品数が見れます。

    アニメは3,634件作品以上見放題。 高画質4k・フルHD対応。月額料金は1990円(税別)で、VODの中では最高値です。 無料トライアル期間は31日間。

    無料登録時に600ポイントが発行され、無料トライアル期間を経過して有料会員になると毎月1200ポイントが発行されます。(アダルト含む動画、漫画のレンタル作品に使用可) 継続による発行ポイント以外に、購入ポイント(1ポイント1円)分は、翌月に最大40%還元されるキャッシュバックがアリポイント制度でお得に利用できます。

    最大の特徴は主要なVODでは希少なアダルト動画50000本以上見放題も完備している事です。 これは男性にはうれしいですね。お子さんがおられる家庭で子供とアカウント共有する場合は、アダルトコンテンツを見れない設定にもできますので安心です。

    管理人のレビュー

    U-NEXTは現在放送中アニメの見逃し配信がありアニメファンに最適です。他にも国内・海外ドラマも豊富にあり、洋画もメジャーなタイトルは揃っているため、アニメ以外にも見たい時に見たい動画が見れます。男性必見のアダルトコンテンツも豊富で見放題対象だけで5万作品以上。エロアニメも豊富で、エロアニメファンの男性にも向いています。U-NEXTは高画質のフルHD対応作品が多いため綺麗なアニメ動画を楽しめます。月額1990円ですが、ポイント還元率が高いのでppv購入にポイントを使う事で元が取れるシステムになっています。

    U-NEXT詳細

  2. dアニメストア

    料金:
    400円(税別)
    月額料金 5.0
    見放題作品数 5.0
    ポイント特典 2.0

    dアニメストアはNTT DOCOMOが運営するアニメに特化した動画配信サービスです。月額400円と値段が安い割には3800作品以上のアニメが見放題となっておりコスパが良いです。最新の深夜アニメも充実してます。無料体験期間は31日間。唯一のデメリットは4k・フルHD未対応でアニメの画質が低い事です。高画質で見たい方には向きません。

    管理人のレビュー

    アニメ以外は一切見ないというアニメオタクを自称する方ならdアニメストアが最適です。dアニメストアの充実した14ジャンルと作品検索機能が秀逸で使いやすく、声優さんをトコトン応援できる声優フォロー機能も便利です。4kやフルHD未対応なため大画面テレビ視聴には不向きですが、スマホで見るなら画質の悪さは感じません。画質が低い以外はデメリットはなく安い料金でアニメを楽しめます。

    dアニメストア詳細

  3. アニメ放題

    料金:
    400円(税込み)
    月額料金 5.0
    見放題作品数 4.0
    ポイント特典 2.0

    アニメ放題はソフトバンクが運営するアニメ専門の動画配信サービスです。料金は月額400円と他社と比較しても安いのに3000作品以上のアニメが見放題。現在放送中の最新アニメの見逃し配信から、アニメ映画、過去の名作シリーズ、2.5次元舞台作品と幅広い作品を提供しています。ダウンロード機能があるため、オフライン再生もでき外出先などで通信速度やパケット通信料を気にせずアニメを楽しめます。ソフトバンクの携帯電話と一緒にキャリア決済も可能です。

    無料トライアル期間は1か月。

    管理人のレビュー

    アニメ放題は料金の安さがウリの動画配信サービスです。安いですが作品数も多く、作品検索機能も使いやすく便利です。安さで選ぶならおすすめです。dアニメストア同様、最高画質が悪いので画質重視派には向きません。

    アニメ放題詳細

  4. Hulu

    料金:
    933円(税別)
    月額料金 4.0
    見放題作品数 4.0
    ポイント特典 2.0

    日本の運営会社は日テレで、50,000作品以上の映画・ドラマ・アニメが全て追加料金ナシの見放題(アニメ700本以上)というサービスです。レンタル作品がないため、入会すれば他にお金がかからない安心感が人気のVODです。 月額933円(税別)。VOD全では中間の価格帯です。日テレが運営してるだけあり、日テレのドラマやバラエティ番組の見逃し配信、FOX系列の海外ドラマの配信だけは早いという特徴があります。 huluオリジナルのドラマやバラエティ番組も充実。全動画見放題のデメリットとして新作が公開が少ないです。4k画質未対応。 無料トライアル期間は2週間

    管理人のレビュー

    Huluは日テレのドラマやバラエティ番組やFOX系列の海外ドラマが特に好きという方は楽しめると思います。他の旧作や準新作配信の映画、ドラマ、アニメはu-nextとラインナップは大きく変わりませんので、アダルトコンテンツ不要の方はHuluで十分楽しめます。

    Hulu詳細

  5. dTV

    料金:
    500円(税別)
    月額料金 4.0
    見放題作品数 2.0
    ポイント特典 2.0

    NTTdocomoが運営するVOD。運営当初はドコモユーザー限定サービスでしたが、今はドコモユーザーという枠は撤廃され誰でも利用可能です。 無料トライアル期間は31日間。

    月額500円で12万作品が見放題なので、作品数と値段を比較するとコスパが良く感じますが、アーティストのライブ動画やカラオケ動画が多くあり、そこで作品数を稼いでいるので、実際に利用すると12万作品という数程多さを感じません。dTV最大の特徴は、動画コンテンツのダウンロード保存ができる事です。他社のvodは通常ダウンロード不可ですがdTVの作品は、全作品ダウンロード可となっています。 フルHD対応で高画質で動画を楽しめます。4k画質未対応。複数端末での同時視聴不可。

    管理人のレビュー

    好評のdTVオリジナルコンテンツのドラマやバラエティが好きな方は絶対に楽しめるvodです。また動画を保存して見たい方も、dTVのユーザーに向いています。

    dTV詳細を見る

  6. Amazonプライムビデオ

    料金:
    500円(税別)
    月額料金 3.0
    見放題作品数 3.0
    ポイント特典 2.0

    Amazonプライム会員特典の一つとして提供されているVOD。 月額500円で30,000作品以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどが見放題。 新作はあまりないですが、各ジャンルのメジャーな人気定番作品が揃っています。 VOD単体としてdTVと同じ月額料金で作品数が少ないため見劣りしますが、Amazon通販ヘビーユーザーの方なら、低価格商品の送料無料特典、日時指定の送料無料、Amazonリーディングに登録の電子書籍やマンガが読み放題。バーゲンへの早期参加権と言った、アマゾン利用の際のお得な特典が用意されています。プライムビデオだけの内容はイマイチですが、プライム会員向け特典を利用するアマゾン通販ヘビーユーザーさなら圧倒的なコスパの良さを感じられるVODです。 無料トライアル期間は30日間。

    管理人のレビュー

    アマゾンプライムビデオは、純粋にVODを楽しむだけなら動画作品数も少なく新作も無いため微妙です。しかし、アマゾン通販ヘビーユーザーが登録すれば送料無料特典だけでも元を取れますし、それに付随してvodも付いているから利用するというスタンスで利用するのが良さそうです。2020年4月末から別売りでh-nextというu-nextのアダルトコンテンツを月990円で購入できるようになったため、アマゾン通販ヘビーユーザーでアダルトが見たい男性にはおすすめです。

    Amazonプライムビデオ詳細を見る

  7. FODプレミアム

    料金:
    888円(税別)
    月額料金 2.5
    見放題作品数 2.5
    ポイント特典 4.0

    フジテレビが運営するVODです。月額888円で、取扱い作品数20,000本以上。映画・ドラマ・アニメ・バラエティー約10,000作品が見放題で、残りの10000作品が有料コンテンツです。作品数は他社と比較すると明らかに劣りますが、フジテレビ制作のドラマやバラエティーに限り、最新作の見逃し配信から過去の名作までラインナップが他社より圧倒的に充実しています。またFODプレミアムは人気雑誌100誌以上読み放題特典があるのも特徴です。 8日・18日・28日の毎月8の付く日にログインで月3回、400ポイント付与される特典もあり、毎月自動的に発行の100ポイントと合わせ、毎月最大1300ポイントが手に入り有料のレンタル作品に使えます。 無料トライアル期間は2週間

    管理人のレビュー

    FODプレミアムはフジテレビ制作のドラマやバラエティーに特化したvodなので、フジテレビの作品が大好きというファンの方なら楽しめるvodです。

    FODプレミアム詳細を見る

  8. Paravi

    料金:
    1,017円(税込み)
    月額料金 3.5
    見放題作品数 3.0
    ポイント特典 2.0

    ParaviはTBS・テレビ東京の複数事業者が立ち上げた会社の動画配信サービスです。そのためTBS系のテレビアニメやドラマ、映画作品のラインナップが強いです。他にはバラエティ番組や、ビジネス、報道番組、海外作品もあります。

    月額1,017円(税込)でアニメが見放題。※iTunes Store決済でParaviベーシックプラン契約は月額利用料金は1,050円(税込)。paraviの無料トライアル期間は2週間。

    管理人のレビュー

    Paraviはアニメの作品数は他のサービスに劣ります。アニメ以外の全てのTBSの番組を楽しみたい方に向いています。

    Paraviでアニメを見る

  9. Netflix

    料金:
    800円(税別)
    月額料金 3.0
    見放題作品数 3.0
    ポイント特典 2.0

    Netflixは4K高画質対応の動画配信サービス。料金プランが3つに分かれており、プランごとに画質・同時視聴デバイス数が違います。月額800円のベーシックプランはSD画質、月額1,200円のスタンダードプランはでHD画質、月額1,800円のプレミアムプランは、4Kの高画質対応となっています。スマホならSD画質でも十分綺麗ですが、大きなテレビで見ると最低でもHD画質。できれば4K対応を選びたい所です。ご自身が普段使う事が多いデバイスに合わせて料金プランを選びたい動画配信サービスです。

    管理人のレビュー

    Netflixは4Kの高画質配信に対応しています。大きなテレビで高画質のアニメをじっくり見たい方に最適です。画質重視で選ぶならおすすめです。

    Netflixでアニメを見る

  10. ディズニーデラックス

    料金:
    700円(税込み)
    月額料金 2.5
    見放題作品数 2.0
    ポイント特典 2.0

    ディズニーデラックスはディズニー、スター・ウォーズ、ピクサー、マーベル専門のディズニー公式の動画配信サービスです。月額料金も700円(税抜)でディズニーのアニメ映画が見放題。他のvodサービスでは見れないディズニー作品ばかりで、ディズニーファンの方だけが満足できる動画配信サービスです。無料トライアル期間は一か月。

    管理人のレビュー

    ディズニーデラックスはディズニーファンにのみおすすめできる動画配信サービスです。

    ディズニーデラックスで見る

※vodサービス各社の料金・作品数などは2020年6月現在のモノです。最新情報は各社の公式サイトでご確認されてください。

動画配信サービス アニメ作品数TOP3

見放題アニメ作品数が多い動画配信サービスのランキングです。

ランク サービス名 見放題作品数
1位 dアニメストア 3,800作品以上
2位 U-NEXT 3,634件
3位 アニメ放題 3,000作品以上

料金が安い動画配信サービスランキング

月額料金がより安くアニメを見れる動画配信サービスのランキングです。

ランク サービス名 月額料金
1位 dアニメストア・アニメ放題 400円(税抜)
2位 アマゾンプライム・ビデオ年払い 408円(税抜)
3位 dTV 500円(税抜)

複数端末で同時視聴が可能な台数 TOP3

ファミリーアカウントサービスの利用で、1契約で家族が別々の使用環境で視聴できる動画配信サービスから同時視聴可能な台数が多いランキングです。

ランク サービス名 同時視聴数
1位 FODプレミアム 5
2位 U-NEXT 4
3位 アマゾンプライム・ビデオ 3

動画配信サービスの画質を徹底比較

動画配信サービスから高画質で見れる会社をまとめました。

●4K画質 2,160p(画素数 4096×2160)
●フルHD画質 1,080p(画素数 1920×1080)
●HD画質 720p(画素数 1280×720)
●SD画質480p(画素数 720×480)

現在、4kが最高画質で、次にフルHDとなっています。

サービス 4K対応 フルHD対応
U-NEXT
Netflix
Amazonプライムビデオ
dTV
Hulu ×
dアニメストア × ×
FODプレミアム × ×
Netflixベーシック × ×

あなたにぴったりな動画配信サービスでアニメを楽しもう!

以上が、管理人が複数の動画配信サービスでアニメ視聴体験から総合的に分析して決定した独自の動画配信サービス人気ランキングでした。

メジャーなVODサービスは、全社無料トライアル期間があります。気になるVODが見つかりましたら気軽に無料トライアルを利用して、各社のVODフルサービスを体験して自分に合うか検討して見るのが一番です。

作品数が多さよりも自分が観たい作品があるというのが大事ですし、スマホなど外出先で視聴される方は動画データがダウンロードできた方が便利です。

家族とアカウント共有してみんなで楽しみたい方は複数のデバイス同時視聴対応のVODが費用対効果が良いです。

この総合ランキング以外にも当サイトでは様々な視点でVODサービスを比較していますので、ご自身に合うベストな選択肢を見つけるために目を通されてみてください。